FC2ブログ
あるびれお7
主に自作絵(普通絵・18禁絵)を日記形式でアップロードしていくサイトです。 (画面設定:1280×1024pixel推奨)
プロフィール

ファンキーファンクション

Author:ファンキーファンクション


(過去の発行本は↑こちら)



あるびれお7

当サイトはリンクフリーです。
バナー増やしました。
お好きなバナ―をご利用下さい。

何かございましたら
↓までお願いします。
funkyfunction☆hotmail.co.jp
※尚、送信される際は☆を
アットマークにして下さい。

<新刊情報・10/2更新>
新刊「へんたいたいへん」は
以下のショップ様に委託します。
とらのあな
メロンブックス
Grep
※マインカンプも販売中です。
Grep

<既刊委託情報(10/2更新)>
現在ありません。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ

  



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



らき☆すた
友人とカラオケに行った際らき☆すたのOPを聞いたものの歌詞&リズムがイマ3くらい曖昧だったのでこれではいけないと思った&流行のアニメをチェックしておかなければというのがきっかけでついにらき☆すたを初めて見ることにどうもさんですファンキーファンクションです。


それまでは、ハルヒは素直に面白いと感じたものの、らき☆すたの場合「あのユルイ空気がたまらなくいいんだよ!」という友人の言葉に失礼ながら今一つ共感しきれないところがあったためしばらく様子見させていただいていました。

実際第一話を見た時の感想は「個人的にはやっぱりハルヒの方がいいかもわからんね」と思っていたのですが、しばらく見ているうちに面白いと感じるようになっていました、というか「キャラがみんなふにふにしたいくらいぷよかわいいのですよ」という天の声が聞こえてきまして。頭の上にこっそりと顎の下から喉あたりを乗せて押さえ付けて可愛がりたい衝動に駆られるのに耐えながら見ていました。

あくまで個人的な考えで恐縮ですが、らき☆すたの立ち位置としてはハルヒ第二期制作が決定したことも拍車をかけ、ハルヒブームの熱を一定水準以下にしないようキープさせ、二期に作品こそ違えどそのままのエネルギーで自然に受け渡す商業的戦略があったのかもしれません。
キャラの声優陣や京アニつながりでハルヒ関連の商品も作中に出してある所から、作品だけでなく、宣伝としても成り立たせる上手いやり方だなあ、と。コアなオタクの方々に支持のあるアニメ店長をハイクオリティで盛り込むところにも暗に口コミに通ずるボトムアップ的手法を自然に組み込んでいるようにも感じました。
まあ僕としましては頭撫でることが出来ればいいんですけどね!

更に小ネタを随所に盛り込む自分も含め多くの方が好むであろう宝探しのような手法を今まで以上に前面に出してきたところにも、アニメとしての新しさを感じました。
まあ頭撫でることが出来ればいいんですけどね!

絵を描いていたりといったものづくりメインでやっていると、どうしても作ることに没頭して(それはそれで素晴らしいことなのですが)ついついどうやって「作品として、今後無理なく生き残らせていくか」ということを後回しにしてしまうように思います。そういった意味で実力は勿論ですが、魅せ方の上手さも必要ということを再認識させられた作品でした。
まあ頭撫でることが出来ればいいんですけどね!



…と、僭越ながら勝手気ままに感想を言わせていただきましたm(__)m
もし不快に思われた方がいましたらすみませんです。。。まあ要は頭撫でることが出来ればいい(ry


え?ローゼンですか?まだ僕の中では大ブームです、ハイ。
ただ他のアニメが勢いがある様を見ると、最後は作者の方の意思に委ねるべきと思うのですが、ローゼンの連載やアニメもまたやってくれたら嬉しいなあ、とも思ってみたり。

まあこればっかりは、といったところなのですが。。。





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bettyhouse.blog94.fc2.com/tb.php/96-aa6a277b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)