FC2ブログ
あるびれお7
主に自作絵(普通絵・18禁絵)を日記形式でアップロードしていくサイトです。 (画面設定:1280×1024pixel推奨)
プロフィール

ファンキーファンクション

Author:ファンキーファンクション


(過去の発行本は↑こちら)



あるびれお7

当サイトはリンクフリーです。
バナー増やしました。
お好きなバナ―をご利用下さい。

何かございましたら
↓までお願いします。
funkyfunction☆hotmail.co.jp
※尚、送信される際は☆を
アットマークにして下さい。

<新刊情報・10/2更新>
新刊「へんたいたいへん」は
以下のショップ様に委託します。
とらのあな
メロンブックス
Grep
※マインカンプも販売中です。
Grep

<既刊委託情報(10/2更新)>
現在ありません。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ

  



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



断水など(3/17更新)
計画停電が今日も行われました。
昼間だったので一見分かりずらいですが、先日よりも停電規模が広がっているような印象を受けました。

正直今回の停電で電動式以外でも水が止まるとは思っていませんでした。
電気はまだ我慢出来るものの、断水はかなり厳しい。
特に今まで一度も水で困ったことの無い県で育ってきた人間からしてみると、
断水というもの自体がどうしても別次元の話のように思えてしまったからです。

たまたま何も無い時だったから良かったものの、
体調が悪い時等に水が使えないというのは非常に厳しい。
そしていかに電気があることが前提の社会の中で生活していたかと思い知らされます。

人間の活動時間が17時間、
うち働く場合は移動込み12~14時間だとした時、家にいる時間は大体2~3時間。
時間帯がずれるとはいえ、一日のうち3時間も電気が全く使えないというのはかなり堪えます。
そういうわけで至る所に色々と影響が出ています。

ちなみに聞いた話では、
主な被災地以外でもどうやら今年は確定申告の申請が一ヶ月程延長されるようです。
少なくとも自分の住んでいる地域ではそのようでした。

ただ、まだ幸いなことに悲壮感というのは見受けられません。
停電しているお店によってはお弁当を急遽作って販売していたり、
レジスターから電卓に切り替え商売していたりという
アナログチェンジによって切り盛りしていたりと逞しさを感じる場面も。


一方スーパーといったお店は以前と比べると落ち着いたものの、
全ての商品ではありませんがそれでもまだ買い占めに近い状態が続いているようです。
とはいえ、被災地に比べるとはるかに恵まれているのですから、
いい加減冷静になってみてはどうかと全力で買い物している方々に問いかけたい。

ですが、不安な気持ちも理解出来ますし、
お金のあるうちに少しでも準備しておきたいという気持ちも十分に理解出来ます。
けれども日頃からそういう準備が楽しくて仕方が無いという方ならまだしも、
こういう時にだけ我先にという光景を見るとかなり疑問を抱かざるを得ません。

今回の震災の件で日本は海外では「非常に冷静でただただ驚くばかりだ」
と高い評価をされているようですが、
その冷静さは「きっとなんとかなる」という、
例え打算でも何であっても相互の信頼があってこそ成り立つ感情なので、
その大前提が裏切られるといつ暴動が起こっても全くおかしくないわけです。

物資が目前にあってもまだ届いておらず限界だという地域も多いと聞きます。
募金がどれだけ物資として役に立っているのか不安にもなります。

東京の街はまだまだはるかに余裕があります。
電車のダイヤが変更される、計画停電を行って生活に支障が出始めている、
というのは不便といえば不便ではありますが十分に慣れることが出来る範囲かと。
そもそも何せこんなブログ書けるくらいですからね。
本当に大変な地域では今外部では何が起こっているかさえ全く分からない状況だと思います。

本来向かうべき(と思われる)位置にエネルギーとかモノが向かっていない状況はもどかしいです。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bettyhouse.blog94.fc2.com/tb.php/418-ddab1a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)