FC2ブログ
あるびれお7
主に自作絵(普通絵・18禁絵)を日記形式でアップロードしていくサイトです。 (画面設定:1280×1024pixel推奨)
プロフィール

ファンキーファンクション

Author:ファンキーファンクション


(過去の発行本は↑こちら)



あるびれお7

当サイトはリンクフリーです。
バナー増やしました。
お好きなバナ―をご利用下さい。

何かございましたら
↓までお願いします。
funkyfunction☆hotmail.co.jp
※尚、送信される際は☆を
アットマークにして下さい。

<新刊情報・10/2更新>
新刊「へんたいたいへん」は
以下のショップ様に委託します。
とらのあな
メロンブックス
Grep
※マインカンプも販売中です。
Grep

<既刊委託情報(10/2更新)>
現在ありません。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ

  



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



鉄道麻痺・計画断水の可能性(3/14更新)
今朝、江東区に仕事で向かったのですが、もう鉄道がまともに機能していませんでした。
JRは運休、時刻表をリニューアルしたばかりの京王線は半分ほどの臨時運行。
しかも行って驚いたのは自分が乗った駅では天井に大きなひびが入っていたらしく、
水漏れの応急処置がなされていました。

基本的に早めの電車に乗る習慣があったため今日も同じ電車に乗ったのですが、
始発駅の時点で、本来JRに乗る予定だった人達も押し寄せてもう軽い満席状態でした。
東京とはいえまだ早朝は肌寒い3月。
そんな中、窓を全開にして急病人を出し、
所々止まりながら大幅に遅れて新宿に向かう様は異様だったと思います。
駅を5、6つくらいも過ぎればもう人が入るスペースは全くありません。


新宿に着いたら着いたでそこから先の交通手段が全部運休。
「今日の商談は…ちょっと状況が状況ですからね…他の日にしていただくしかありませんね」
という苦笑いで電話している会社員の方に思わず同情しました。
駅員の方から都営バスがあるかもしれないと教えて頂いたものの、
結局会社に連絡を取りしばらく待機した結果、今日は安全第一という理由で帰ることになりました。

けれどもその時すでに計画停電のため電車は調布までしか行けず、今度は調布でまた待機。
途中入ったドトールですが、消灯・消音の状態で営業していたためまるで図書館のような静けさでした。
音楽と光が無いと本当にここまで変わるものなのかと。

同じく店内の電気が消えているドラッグストアには長蛇の列。
近場の、誰もが知っている大型百貨店は一階だけ営業という今まで見たことの無い光景。

そんな調布の町には、
今頃だったらきっと仕事や営業に奔走しているであろう思われる会社員の方々があぶれかえっており、
近くの公園には本来子供がいるのが自然なのでしょうが、
大人ばかりがずらりと座り込んでいました。どこも、かしこも。

駅の近くではTBSの、おそらく臨時派遣スタッフの方でしょうか、
無料でポケットラジオを配布していたのでそれを頂き暫く聞いていました。


13:30以降になってようやく下り電車が来たものの、
時刻も乗り場の番線も不明。
自分含め、周りにいた方々も疲れたような表情が多かったように思います。
「分からない」という先の見えない状況が一番疲れます。

東京ですらこの有様だから東北は勿論のこと北関東は余程大変に違いないと改めて思い、
15:00頃帰宅してみると今度は計画停電に伴い計画断水の可能性があるという町内アナウンス。
どうりで町のスーパーやコンビニから水が極端に少なくなったわけかと納得。

町には人は大勢いるけれど店が殆ど軒並み閉店。
営業している店舗もあるものの、節電のためかなり音量を下げていました。
メールチェックをすると、明後日向かう予定だった仕事場もキャンセルに。
今月から来月入ってくるはずだった大量の受注も全部流れたという連絡。
でもそういう心配が出来るだけでもまだまだ十分有難いわけで。

昨日までは休日ということもあり家も自分も無事だったので、
東京には大きな被害は出ていなかったのではないかと思ったのですが、これは…

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bettyhouse.blog94.fc2.com/tb.php/416-30206bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)