FC2ブログ
あるびれお7
主に自作絵(普通絵・18禁絵)を日記形式でアップロードしていくサイトです。 (画面設定:1280×1024pixel推奨)
プロフィール

ファンキーファンクション

Author:ファンキーファンクション


(過去の発行本は↑こちら)



あるびれお7

当サイトはリンクフリーです。
バナー増やしました。
お好きなバナ―をご利用下さい。

何かございましたら
↓までお願いします。
funkyfunction☆hotmail.co.jp
※尚、送信される際は☆を
アットマークにして下さい。

<新刊情報・10/2更新>
新刊「へんたいたいへん」は
以下のショップ様に委託します。
とらのあな
メロンブックス
Grep
※マインカンプも販売中です。
Grep

<既刊委託情報(10/2更新)>
現在ありません。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ

  



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でかけりゃいいってもんじゃないっすよ!(4/26更新)
ここ数年で金沢郊外にも大きなショッピング街がどんどん出来てきているのですが地方都市でそういうのって人がどれだけ来るのか甚だ疑問と言いたいところなのですが今の僕にとって敷地面積よりもプラモデル取り扱っているかとトイレの数がどのくらいあるのかという方が重要なんですどうもさんですファンキーファンクションです。

北陸最大規模のヤマダ電機完成目前に加え、県庁周辺もここ数年で大きく様変わりしてきました。
今日はちょっと用事があって近くのショッピング広場に行ったそんな日の出来事。

でもぶっちゃけ今までの前フリなんかどうでもいいくらいうんこがしたくなりまして。
丁度この周辺に用事があったのでそれだったらついでにうんこもしてこようかと思ったのですが何かですね、広いんですよ。無駄に。うんこ漏らさせるためとしか思えないくらい広い。しかも平日の夜ということもあり人も殆どおらず。
加えてトイレは各店に一つらしく、一店一店移動するのがこれまた時間がかかるわけですね。こっちはうんこしたいんだと。ここでほら伊集院理論ですよ。うんこを半径5メートル以内の通りすがりの人の中に瞬間移動させるんですよ。出来れば真紅様がいいですね、でもやっぱり彼女達には自らの力でうんこを掴んでもらいたいのです!でもローゼンキャラがうんこ漏らすのは大歓迎ですがこんな腹も出かっているというか出ている男のうんこO☆漏らしなんか一体誰が望むっていうのですかでもですねもう漏れる、漏れますし漏らして良いですか?そのくらいおうんこ様でした。でもこういう時に限ってトイレだと思って入ったところが非常階段とかマーフィーの法則もびっくりですよ。

そうこうしばらく探してやっとトイレを見つけたわけで。
さすがに出来たばかりということもあって非常にキレイでした。どうでもいい話なんですけれど個人的に狭い個室とかカプセルホテルといったものに埋まるのが大好きな人間なもので、ついつい長居してしまうのですがこんな人の殆どいない店にもかかわらずですね、そういう時に限って「トイレ早くして下さい!」っていう声がするんです。
大人でしたら「黙れ糞野郎!限界値まで耐えてみせろ!」と言って肛門括約筋を修行させるところなのですがこういう時に限って男の子なんですよ男の子。ここでほらアレですよ皆さん!もしこの男の子が蒼星石だったらどうします?「早くトイレして下さい!…でないとボク…うんち漏れちゃいますよ…」なんて言われた日にはまあ漏らさせて差し上げたい。さでもさすがに申し訳ないと思って早く出ようとしたのですがでも良く考えてみればトイレって別にここだけじゃないし何か今はもう声聞こえないですし、さっき聞こえた声もなんか外から聞こえたみたいでしたので別に自分が言われたわけじゃないよねじゃあ大丈夫だよな、と思って安心してうんこしていたわけなんですよ。
でもそのうち「あー」とか「うー」とか声が頻繁に聞こえてきまして。
子供の頃うんこ漏らしたことのある自分としましてはまあさすがに可愛そうだなと思って急いでけつを半分くらいしか拭かない状態で出てきて差し上げたわけで。

トイレに入った瞬間、外に聞こえるくらいの声で歌を歌い出すくらいよっぽど我慢していたみたいでした。「俺は…俺は!ケツすら拭いていないのにこの子ときたら…ッッ!!!!」という大人気無い怒りと、これで一人の子供を救ったのだという自己満足を胸に秘めケツも拭かずに旅立ちました。

次 の ト イ レ ま で や た ら と 遠 か っ た で す が 。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://bettyhouse.blog94.fc2.com/tb.php/170-8fe2d56b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。